月の裏

怪談や都市伝説などのいわゆる「怖い話」を紹介していくブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

「恐怖のナポリタン」の正解

やはりこれはちゃんと記事として書いておかねばならない。

一時、さんざん熱くなって珍説を披露させていただいた「恐怖のナポリタン」だが、実はちゃんと正解が存在したのだ!

今まで誰にも解けなかった「恐怖のナポリタン」を見事に解いたのは、当ブログにコメントを寄せてくださったダイチさんという方。
だいぶ前の話になってしまいダイチさんには申し訳ないけれども、頂いたコメントをそのままここで紹介しよう。

はじめまして。

まず、「あなたが物語を思い描けば、それが真相だ」
という言葉(表現は違ったかもしれません)について、
賛成します。

僕の解釈では、これは単なる「注文の多いレストラン」の
オマージュ、あるいはサイドストーリーです。

根拠としては、まず冒頭部分の類似点。注文の~には、
「ぜんたい、ここらの山は怪しからんね。
鳥も獣も一疋もいやがらん。」とあります。
ナポリタンにおいて、登場人物が極端に少ないことに
重なります。

また、ナポリタンの解釈としては、
幽次郎さんと同じように「人肉食」であったと考えます。
これが「注文の~」の世界であるなら、辻褄が合う訳です。
つまり、店長(山猫でしょうか)は、食材用ではなく
客用の出入り口から入ってきた主人公に対し、
最初に間違えて「山猫用」のナポリタンを
出してしまったのです。

実に見事である。まさに完璧だ。全く隙がない。これで全てのつじつまが合う。

私はこのコメントを読んだとき、正直、悔しくてたまらなかった。なんで真っ先に宮沢賢治の「注文の多い料理店」のオマージュという可能性はないのか、ということを考えておきながらこの正解が見えなかったのか・・・。

当ブログにおいてはダイチさんのコメントは2006年の9月30日に頂いている。つまり、遅くともダイチさんは2006年9月30日の段階では正解にたどり着いているわけだ。

一方、ネット上でこの話を紹介しているメジャーサイト、CROSSBREEDさんのところにもゆうきゆうさんのところにも今日12月19日現在まで、「正解」コメントは寄せられていない。

よって、私の知る限り、ダイチさんは「恐怖のナポリタン」を解いた初めての人間なのである!もし、ダイチさんがこの解釈を発表してくださったのが当ブログが初めてということであれば私は世界で2番目に「恐怖のナポリタン」の正解を知った人間になるわけで、そう考えると少しは悔しさも収まるというものである。

ダイチさん、ご名答を本当にありがとう!

・・・というわけで、せっつさん、これが「恐怖のナポリタン」の正解です。
これ以上の解答は少なくとも私は見たことがないし、私は100%の確信をもってこれこそが「恐怖のナポリタン」の答えであると断定します。
スポンサーサイト
  1. 2006/12/19(火) 23:57:10|
  2. 出典あり|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:77
<<ブログの本当の怖さを知っていますか? | ホーム | 【衝撃動画】「くねくね」を発見した!【YouTube】>>

コメント

ここの管理人って池沼?笑
なにが正解だよ頭悪いんじゃないか?
よくもまぁ正解だなんて断定できたな
そもそもちゃんと正解が用意されてないのに自分が納得したから正解に認定するとか 出題者ならまだしも 具の骨頂だ
まぁ俺は「ここはと(とさつのこと)あるレストラン」で解釈してるけど
  1. 2006/12/20(水) 12:34:33 |
  2. URL |
  3. 闇に蠢く名も無きもの #-
  4. [ 編集]
中二病なコテ付けてる屑が人様に池沼なんて言える立場?w
しかも「とある」の「と」=屠殺ってどういう無根拠思考だよwwwどうやったら屠殺に結び付くんだよww少しは捻れカス。
正直ダイチと管理人の最終的な解釈には納得いかないところもあるが、屠殺よりは遥かに理路整然とした考えだわw
  1. 2006/12/20(水) 17:25:38 |
  2. URL |
  3. VIP #-
  4. [ 編集]
コテなんてつけてないぞ なにも入力しなかったらこうなったんだ
屠殺の件だが…
ナポリタンってのは赤いソース使うじゃん?……そう考えるともしここが
「ここは屠あるレストラン」なら…ここで解体してるのは森に迷った人間では?そしてナポリタンが
「変にしょっぱい」
のも、ソースに解体した人間の血を使ってるからでは?血には塩分も含まれるからしょっぱいし…
すると男が気づいてしまったこととは、ここは屠殺を行うレストランで、自分のような森に迷った人間を使っている…そして自分も殺されることを気づいてしまったのでは?

まぁ正直あんたみたいな意見出す人は出ると思ってた それは当たり前だと思う これは俺の解釈であって「正解」ではないからね
だから俺は勝手に「正解」だなんて軽々しく発言してるアホ管理人を批判してるんだ 100人いれば100通りの解釈の仕方が存在するわけで明確な答えが(今のところ)存在しないこの問題でただのいち回答者でしかない管理人が「これが正解です」なんていうのはあまりにも腹立たしかったんだ それは他の人が必死に考えたどり着いた自分なりの答えを抹消するようなものだから
  1. 2006/12/21(木) 12:17:27 |
  2. URL |
  3. 闇に蠢く名も無きもの #-
  4. [ 編集]
ほほう
意外と人気のあるブログなんですねw
  1. 2006/12/22(金) 01:13:12 |
  2. URL |
  3. jisx6004 #HfMzn2gY
  4. [ 編集]
いやぁ~、驚きました。
納得させられました。

が、しかし
前者の方々の意見、凄く参考になります。
  1. 2006/12/22(金) 18:01:23 |
  2. URL |
  3. せっつ #-
  4. [ 編集]
>jisx6004さん
のようですねw

>せっつさん
納得いったようで良かったです。
  1. 2006/12/23(土) 19:15:37 |
  2. URL |
  3. 幽二郎 #-
  4. [ 編集]
ちょwwww
管理人wwwwアホスwwww
テラワロwwww
  1. 2006/12/23(土) 21:02:59 |
  2. URL |
  3. ( ^ω^) #-
  4. [ 編集]
「注文の多い~」のオマージュとかなんとかはいろんな掲示板やコメントで見かけている気がします。
数ある正解のひとつということでいいんではないでしょうか。
今回の記事は、いつも拝見させていただいている幽次郎さんの光る理論とはちょっと違うように思えました。
  1. 2006/12/24(日) 14:15:21 |
  2. URL |
  3. rin #-
  4. [ 編集]
記事よんでてしみじみ思うのは
管理人幼稚だな
ってことくらいかな
あと、管理人は中二病現役患者?
  1. 2006/12/24(日) 14:57:34 |
  2. URL |
  3. ( ^ω^) #-
  4. [ 編集]
その管理人にすら劣るお前の存在は(ry
  1. 2006/12/26(火) 06:39:44 |
  2. URL |
  3. 闇に蠢く名も無きもの #-
  4. [ 編集]
光る理論なんてないですよ(笑)
>rinさん
「注文の~」との類似性の指摘はともかく、山猫の料理がサーブされていたというオチを指摘されているのを見かけたのは、私はダイチさんのコメントが初めてでした。もしそれより以前に指摘されているところがあるようでしたら、是非、教えてくださいね。

ところで、「数ある正解」と書かれていますが、個人的には「正解」と評価するに値する解釈はさほど見かけないように思うのですよね。というか多くの方が私と同様にそういう「納得のいかない感」を味わったからこそこの話はここまで盛り上がったのでしょうけど(笑)。
  1. 2006/12/26(火) 21:16:29 |
  2. URL |
  3. 幽二郎 #-
  4. [ 編集]
闇に蠢く名も無きもの←きもすぎだよ管理人…
  1. 2006/12/26(火) 22:20:11 |
  2. URL |
  3. はぁ #-
  4. [ 編集]
ここを2ちゃんと勘違いしてる馬鹿がいるw中二病乙が通用するのは2ちゃんだけだよ糞共w
非リア充には分からん感覚だろうなw
  1. 2006/12/28(木) 16:13:14 |
  2. URL |
  3. 闇に蠢く名も無きもの #-
  4. [ 編集]
中二病の症状に2ちゃんとか関係ないだろ
そもそも2ちゃん発祥じゃないんだから
まぁ管理人が痛いというのは事実かと
  1. 2006/12/28(木) 19:20:22 |
  2. URL |
  3. 闇に蠢く名も無きもの #-
  4. [ 編集]
中二病の症状に2ちゃんとか関係ないだろ
そもそも2ちゃん発祥じゃないんだから
まぁ管理人が痛いというのは事実かと
  1. 2006/12/28(木) 20:52:44 |
  2. URL |
  3. 闇に蠢く名も無きもの #-
  4. [ 編集]
中二病は2ちゃんくらいでしか使わねーだろバカか。
  1. 2006/12/30(土) 10:47:49 |
  2. URL |
  3. 闇に蠢く名も無きもの #-
  4. [ 編集]
そんなことはどうでもいいんだよバカかお前は
  1. 2006/12/31(日) 00:17:37 |
  2. URL |
  3. 闇に蠢く名も無きもの #-
  4. [ 編集]
↓痛いとこ突かれて逃げてますw
  1. 2007/01/03(水) 02:04:14 |
  2. URL |
  3. 闇に蠢く名も無きもの #-
  4. [ 編集]
えっと…確か中二病は伊集院が使い始めたんだよラジオで
違ってたらごめん てかこの話題どうでもよくない?
  1. 2007/01/03(水) 08:05:06 |
  2. URL |
  3. 闇に蠢く名も無きもの #-
  4. [ 編集]
まぁ流通してんのは2ちゃんくらいだわな
  1. 2007/01/03(水) 21:42:31 |
  2. URL |
  3. 闇に蠢く名も無きもの #-
  4. [ 編集]
そもそも煽りが多くてループしてるのが2chっぽいような(笑)

私も「断定」するところで疑問符が浮かびました。
「100%確信」までは良いんですけどね(まあ、RRですけどね)。

普段は面白く拝読させて頂いている身としては、今回は少々残念でした。
  1. 2007/01/08(月) 23:09:24 |
  2. URL |
  3. 闇に蠢く名も無きもの #3tGuik0w
  4. [ 編集]
そもそも注文の多い・・・の店員は山猫じゃないし
内容にほとんど触れずに根拠ワロスwww
  1. 2007/01/16(火) 08:09:59 |
  2. URL |
  3. 闇に蠢く名も無きもの #-
  4. [ 編集]
管理人はただの勘違いを正解とか言っててもうホントあほかと
闇に蠢く名も無きものとか厨房かと
  1. 2007/01/16(火) 17:35:37 |
  2. URL |
  3. 闇に蠢く名も無きもの #-
  4. [ 編集]
「とある」が屠の説は普通にないだろ。
つまり屠殺があるだけのレストランって事で終わる。
屠殺としょっぱいだけで人間の血に行き着くには無理があり1すぎる。

管理人が認定した正解にいちゃもん付ける割りには、失礼な程レベルが低い。
  1. 2007/01/20(土) 21:43:14 |
  2. URL |
  3. vivip #b/wLirtc
  4. [ 編集]
ここに書いてある管理人の言う正解よりよほど納得がいくんだが
  1. 2007/01/21(日) 18:39:31 |
  2. URL |
  3. 闇に蠢く名も無きもの #-
  4. [ 編集]
ほかにも、ナポリタンのような問題って存在してないんでしょうか??

色々しっておきたいとか思いまして・・・。
あれば紹介おねがいします♪
  1. 2007/01/25(木) 22:06:13 |
  2. URL |
  3. 比叡(せっつ #-
  4. [ 編集]
ナポリタンの類話
ナポリタンの類話については、私が聞いて印象に残っている話は大体、紹介してしまったと思います。

あと、自作系の話で良ければ「はてな」の人力検索で「ナポリタン」と検索すれば、結構、似たような話を創作している人が見つかりますね。

もっとも、「はてな」で「ナポリタン」と称して回答を募っている話のほとんどは実際は「ウミガメのスープ」、つまり予め用意されている正解をみんなで推理しながら当てていく形式となっていたりするのですが。

ああいった話は「ウミガメのスープ」であって「ナポリタン」ではない、と注意喚起しておいた方が良いのかもしれませんね(笑)。
  1. 2007/01/27(土) 12:38:41 |
  2. URL |
  3. 幽二郎 #-
  4. [ 編集]
1番についたアメリカ マクスター
2番についたスペイン ロサ
3番についたイタリア パガニーニ
4番についたアメリカ マーク
4番についたマークは言った
(悔いはない)
3番についたパガニーニは言った
(無事につけてよかった)
2番についたロサは言った
(もういちどやらせてくれ)
1番についたマクスターは言った
(中身が大事だ)
マクスターは理解している
自分が負け惜しみをしていることを もちろんマーク パガニーニ ロサはしっている 1番不運なのはマクスターだと
  1. 2007/01/31(水) 23:13:00 |
  2. URL |
  3. 闇に蠢く名も無きもの #-
  4. [ 編集]
「山猫の料理がサーブされていたというオチを指摘されているのを見かけた」のは実際いつ見てどちらのサイトだったのかというのは覚えてないです。
実際ほんとにそのような指摘を見たのかも定かではないですが、見かけた記憶が残っていたものでコメントに参加させてもらっちゃいました。
根拠がない発言失礼致しました。

「数ある正解」については、、皆さんがそれぞれ考え納得したものという意味合いで使いました。
そもそも作成者の「正解」なるものが公表されてないわけですから、人それぞれ納得できるような解説があればそれはそれでいいんじゃないかという感じです。
確かに納得いかない感が積もるようなのが多いですね笑。

ちなみに私が「へぇ~」と思ったのは、最後の部分の

私は気付いてしまった・・・。
ここはとあるレストラン・・・。
人気メニューはナポリタン・・。
道を聞き忘れた私はアンポンタン・・・。

という奴でした。
最初の部分で道に迷ってしまっていたわけで、最後に何の解決もしないまま店を出てしまった。
人気メニューがあるということは、それだけお客が出入りしているわけで森を抜ける道も近くにあるかもしれないのに・・・。

というものに納得してしまいました。笑。例のごとく根拠があるわけではないですが。


幽次郎さんの書かれる文章はいつも「納得感」を感じています。
都市伝説など、興味を惹きつける解説を展開なさると思っていますのでいつも楽しみにしています。
  1. 2007/02/04(日) 14:54:09 |
  2. URL |
  3. rin #-
  4. [ 編集]
コメントありがとうございます
私の書くことに「納得感」を感じられるのも世間的に見てどうかという気もするのですが(笑)、褒め言葉をいただき恐縮です。

アンポンタン説、私は初見ですが、韻を踏んでいて確かに勢いはありますね。近頃のマンガ等のサブカル作品では、その場の勢いさえあれば伏線の回収などどうでも良い、という安易な傾向が見えますが、そういう風潮に対する皮肉ということであれば痛烈で愉快ですらあります。

個人的には「注文~」との類似性を強く感じたので、その類似性の根拠をしっかりと納得させてくれているという点でダイチさん説に一番、納得感を感じているんですよね。
  1. 2007/02/11(日) 00:54:40 |
  2. URL |
  3. 幽二郎 #-
  4. [ 編集]
俺はこの答えで良いと思うけどなぁ。
今まで見た解釈の中で一番納得できた。

まず“この文章はあの有名な文学作品のオマージュである”という説明によって、“とあるレストラン”という自明じみた言い回しや、主人公の最後の納得が、
そしてそこから考えられる、注文の多い料理店=人肉食という説明から、ナポリタンというメニューや最初のナポリタンの奇妙な味が綺麗に説明できる。

今までの解釈では、一部は説明できても他方は謎のままorこじ付けっていうのが多かったから、大部分を綺麗に説明できてしまうこの説はかなり有力なんじゃないかと思う。
このお話の解釈は読む人の数だけあるっていうのも頷けるけど、この解釈はその中でもかなり定説に近いものになれるんじゃないかな。

まぁ、さて問題ですと猿夢の関係みたいに完璧に説明がつけられればよかったんだけどねぇ。
  1. 2007/02/20(火) 01:44:56 |
  2. URL |
  3.   #-
  4. [ 編集]
ああでもそうは言ったのものの筆者本人の気持ちに立って考えてみると、
今回出たみたいな明白な答えを用意しておきながら、答えをずっと公表しないなんて事普通の人間にできるもんかな?
絶対ウズウズしちゃうでしょ。

やっぱり元々答えは無いっていうのが有力なのかねぇ
でも、どんなことに関してもそうだけど、ある物に意味は無いor意味は無限にあるって言っちゃうのは簡単だけど魅力の無い意見だよな。
  1. 2007/02/20(火) 02:18:31 |
  2. URL |
  3.   #-
  4. [ 編集]
逆だろ。答えの無い問答で推論する行為自体に魅力があるのに、無理やり仮説をこじつけて、これが正解です、なんてやっちゃうのは無粋の極み。ゆらぎやあいまいさを受け入れられない子供なのか?

それに、ただの一仮説が一番納得できるから正解ですなんて言ったら、もっと納得できる説が出たら、そっちが正解ですってなるのか?
おかしいだろ。正解が移り変わるのなら、結局本当の正解なんて無いって事で、結局巷で言われている正解の無い話なのに、ある一人がこれが正解ですと言ってしまっている現状の矛盾も理解できないのかな。
  1. 2007/02/20(火) 21:30:33 |
  2. URL |
  3. 闇に蠢く名も無きもの #-
  4. [ 編集]
薬でFA
  1. 2007/02/20(火) 21:34:27 |
  2. URL |
  3. 闇に蠢く名も無きもの #-
  4. [ 編集]
この話は、つじつまが合ってそうであっていない、オチがありそうでみつからない、意味はわからないんだけど言葉のリズムや使い方が巧妙で、読んだ人が漠然とした共通の雰囲気を感じれる。

だから、勝手にこれが正解といってしまう事自体が間違っているんだよ。
皆で未来を想像している中、これが正解だよ!って言い切ってしまうような愚かさ、空気の読めなさに通じるものがあるね。
  1. 2007/02/21(水) 15:38:19 |
  2. URL |
  3. 闇に蠢く名も無きもの #-
  4. [ 編集]
つ(どうぞくけんお)

中二病の人を叩いてる人も同じ口調なの気づいてた?
  1. 2007/02/27(火) 23:50:01 |
  2. URL |
  3.   #-
  4. [ 編集]
恐怖のナポリタンとは、言ってしまえば簡単
だが、鮫島事件のことを意味している。この
事件がなぜ、これ程まで話題になるのか、
というと、かなり酷いことをしておきながら
犯人たちがいまだにアゲられていないからであり、その謎は「ナポリタン」という言葉に
隠されている。
  1. 2007/03/10(土) 15:05:23 |
  2. URL |
  3. Noguchi #-
  4. [ 編集]
山猫
「山猫」も重要。これも鮫島みたいに
地名のアナグラム。実際に存在する地名。
従って、「恐怖のナポリタン」は都市伝説
ではなく、実話である。
  1. 2007/03/10(土) 15:10:03 |
  2. URL |
  3. 闇に蠢く名も無きもの #-
  4. [ 編集]
お久しぶりです。

残念ながら、このミステリーの作者が
「一つの真相に複数の人間が辿り着けるように」
文章を書いているわけではないのは明らかです。
つまり、不可解な事に間違いはありません。
逆に言えば、どうとでも解釈できるわけです。

僕の解釈にも、いくつか穴があります。

まず、『注文の多い料理店』にはナポリタンが登場しません。
僕の記憶では、「衣をつけてフライにする」料理や、
「塩で揉んでサラダにする」料理が登場したはずです。
ナポリタンもあるのかもしれませんが、
少なくとも「人気メニュー」としては登場しないのです。


これが正解、と認めていただいた事は大変嬉しいのですが、
僕としては、もっと完璧な答えが出てこないかなぁ、
と、楽しみにしているところです(笑)

それが、このミステリーの醍醐味なんですよね。
  1. 2007/04/26(木) 18:21:11 |
  2. URL |
  3. ダイチ #7DbbrC3Y
  4. [ 編集]
犯人たちは、 ナポリタン

とだけ言いたかったに違いない。

これはある作用により、

ドーベルマン ⇒ チワワ

となってしまった男たちのミステリーである。
  1. 2007/04/28(土) 16:22:16 |
  2. URL |
  3. 闇に蠢く名も無きもの #-
  4. [ 編集]
うちが見た中では「ループ説」なんてものもありました。
あとは、「ここはとあるレストラン」の一文字を「ナポリタン」の一文字と入れ替えるとナポリタンがなぜ人気メニューなのかわかる・・・らしい。
説をいろいろ混ぜてみたら新たなまたひとつの答えとか見えてきたりしちゃうかなぁ!?してほしいなぁ。。
  1. 2007/05/10(木) 22:06:14 |
  2. URL |
  3. pipple #-
  4. [ 編集]
はっきり言って納得にはほど遠いですね。
人肉ならゆうきゆうさんが指摘してるみたいに「ミートスパゲティ」にした方がわかりやすいし、ナポリタンが人肉ってのは強引すぎ。
何より宮沢オマージュでは後ろ三行のきづいてしまった~のくだりの説明がつかない。
いつもの冷静な解釈がなくて鬼の首取ったような態度にもガッカリしました。功に焦った感じ。
管理人さんの「おめでたい正解」も消費してナポリタンは一人歩きするんでしょうね。
  1. 2007/06/05(火) 08:22:58 |
  2. URL |
  3. シャイ #-
  4. [ 編集]
アメリカでneapolitanというと普通バニラ・ストロベリー・チョコの三色アイスのことを言います。
で、そこから転じたおっそろしく下品なスラングが3種類あります。
A.血が出るほど激しいアナルファックのこと、B.黒人と白人で同時に女性に挿入すること、C.顔面をぶん殴られて鼻血を出しながらするフェラチオ、の3種です。
(お疑いの方はオンラインのスラング辞典などをご覧ください)

この意味の違いに引っ掛けたジョークもあって、簡単に書くと
男1「昨日売春婦にナポリタン頼んだら良かったぜ」
男2「じゃあ俺もやってみっかな」
男2、売春婦を仕切る男(すなわち黒人)に「ナポリタンしたいんだけど」
黒人「OK」
男2はその黒人にぶん殴られて鼻血出しながらくわえさせられた、っていうものです。
つまり、男1はAの行為をしたんだけど、男2はそれをBの行為だと思って黒人に一緒にやろうって意味で声をかけたら、黒人はCの行為を男2がしたがってると思った、というオチです。

私にはこうしたダブルミーニングを使ったダーティジョークをストレートに翻訳して改変したのが「恐怖のナポリタン」のように思えるのですが。
最初に出てきたのがCのナポリタン、次に出てきたのがAかB、って感じで。
例えばhave a neapolitanなら「ナポリタンを食べた」とも「ナポリタンをした」とも訳せますし、「くる」とか「作り直す」、「平気」なども、様々な意味に使えるgetやtakeの複合動詞の表現で本来はダブルミーニングだったのでは、と思えます。「店主」もmanagerならセックス絡み、masterならSM絡み、cookなら麻薬絡みのスラングになりますし。「森」=wood=ペニスとか。「ここはとあるレストラン」もいかにも直訳っぽい。

と、私は納得しているのですが、しかし英語の原文があるという前提がなければなりたたない解釈ではあります。これだけ長いことそれらしい原文が見つからないことを考えると、これもまあ怪しいですかね。
  1. 2007/06/09(土) 04:33:59 |
  2. URL |
  3. アメジョ好き #-
  4. [ 編集]
中国でナポリタンを注文するとミートソースが出てくるそうです…
  1. 2007/06/21(木) 01:41:55 |
  2. URL |
  3. 闇に蠢く名も無きもの #-
  4. [ 編集]
ネットで嘘の解説が流布されてしまっていますが、意味のない文章でも、心理学の文章でもありません。元は英語の文章で、This is a restaurant famous for napolitan ここは汚いことで有名なレストランだよ、という書き込みを文章を別に読んで、ここはとあるレストラン、ナポリタンで有名、と読んだ、とう英語のジョークです。napolitanは汚いというスラングがある
ttp://pya.cc/pyaimg/pimg.php?imgid=42631

上のような文章を見つけたんですが、どうなんでしょうかね?
  1. 2007/06/21(木) 21:42:07 |
  2. URL |
  3. 通りすがり #a7gum4DI
  4. [ 編集]
なるほど。3色アイスの話と合わせて考えれば、
「頭が痛い。」という表現にもつながりますね。
冷たくてキーンとなったと。
でも、冒頭の道に迷った状況とは関係ないみたいですね。
和訳された段階で追加されたのでしょうか。
  1. 2007/06/26(火) 04:32:43 |
  2. URL |
  3. ダイチ #-
  4. [ 編集]
原文がないことにはよくわからんですね。
自分はやはり管理人さん及びダイチさんのこの「正解」を支持したい。
  1. 2007/08/03(金) 17:10:10 |
  2. URL |
  3. 序 #cAh67T1.
  4. [ 編集]
てす
  1. 2007/10/28(日) 18:15:50 |
  2. URL |
  3. 闇に蠢く名も無きもの #-
  4. [ 編集]
いいや
とある→ト?アール
ナポリタン→ナポリ人

イタリアのト?アールという都市では昔、ナポリ人殺人事件が起きたことがある。
その犯人は、殺したナポリ人を食べていた。

人肉には、依存性があり初めて食べるとひどくしょっぱい。

つまり…

ここは『ト?アール』レストラン。

『変にしょっぱい』
人肉を使用しているため。

『二皿目はなんともない』
依存性があり、慣れてしまった。

『私は気付いてしまった』
ナポリ人の人肉を使用していることに。

ここは、『ト?アール』レストラン…。
人気メニューは、『ナポリタン(ナポリ人)』…

僕はこの解釈が正解かと。
  1. 2008/02/07(木) 10:40:12 |
  2. URL |
  3. シャン #TmzqjDuU
  4. [ 編集]
今更で申し訳ありませんが、ナポリタンの答えは「不潔な店」をアメリカンジョークにしたものらしいですよ。
  1. 2008/04/18(金) 01:24:14 |
  2. URL |
  3. 闇に蠢く名も無きもの #-
  4. [ 編集]
お代はけっこうです。という一文からみて、単にナポリタンを頼めばタダになるから人気メニューってだけですよ。
深読みさせるジョークです。
  1. 2008/07/07(月) 19:21:57 |
  2. URL |
  3. 名無し #-
  4. [ 編集]
スピッツのボーカル草野マサムネは歌詞の解釈について

聞き手自身で色々な解釈をしてほしい
という理由で歌詞の解釈をしない



つまりナポリタンには答えはないんだよ!!!
  1. 2008/08/09(土) 16:09:26 |
  2. URL |
  3. 闇に蠢く名も無きもの #-
  4. [ 編集]
何で人肉でしょっぱいの?
この手の話によく使われる「頭が痛い」はどこにいったの?
  1. 2008/10/26(日) 17:08:24 |
  2. URL |
  3. あの・・・ #-
  4. [ 編集]
この話は元々英語の文章で
This is a restaurant famous for napolitan:ここは汚いことで有名なレストラン を日本人が ここはとあるレストラン、ナポリタンで有名 と読み間違えたのが原因。
napolitanは「汚い」のスラング。ちなみにナポリタンの正確なスペルはneapolitan
  1. 2008/11/03(月) 02:25:42 |
  2. URL |
  3. 闇に蠢く名も無きもの #-
  4. [ 編集]
スラング説でもすっきりしない部分はあるんだよね
森に迷った理由だとか、なぜ二皿目は平気だったのかとか
そもそもneapolitan?のスラング自体性的や暴力的な意味合いが強くて単純に不潔と解釈するには無理がある気がする
スラング説を「答え」として紹介してる所が多くなったけどあくまで一説として考えた方がいいと思うな
個人的にはレストランサイドで書かれたSSが好きだった
  1. 2008/11/14(金) 14:53:44 |
  2. URL |
  3. 闇に蠢く名も無きもの #-
  4. [ 編集]
こういう単細胞な方がオカルトを信じ、はびこらせるのです
宮沢賢治のオマージュ?
出典も確認できてないんですよ?
  1. 2008/12/08(月) 15:37:09 |
  2. URL |
  3. 闇に蠢く名も無きもの #-
  4. [ 編集]
12/08 15:37~様へ
解釈は人それぞれなのですよ。
人の数だけ解釈があるから面白いのです。
あなたは『そんな解釈ありえない。』と、笑ったんですね。
僕は『そういう解釈もあるのか。』と、感心しました。(信じてはいませんが)
否定するのも構いませんが、否定するならば、是非あなたの解釈を聞かせて下さい。
文面からしてあなたは、『単細胞』ではないでしょうから、わかっているでしょうが僕はあなたに喧嘩を売っている訳ではありませんよ。単に知りたいのです。
どこからのコピペでも構いません。お返事待っています。
  1. 2008/12/10(水) 12:29:20 |
  2. URL |
  3. 12:18~ #-
  4. [ 編集]
連コメ失礼します。
すいません。15:37様の解釈を聞いておきながら、自分の解釈を言っていませんでした。(どちらにしろ、1つのコメントに出来ない長さになってしまいましたが…)
先に言っておきますとコピペです。
携帯からなのでかなり読みにくくなってると思うのですが、興味があれば読んで下さい。
※コピペの一部は略しました。(この辺りは…)の所です。

『ある日、私は森に迷ってしまった。
→まず「森に迷っている」という時点で恐怖感を演出

夜になりお腹も減ってきた。
そんな中、一軒のお店を見つけた。
→迷ってる最中見つけた、ということは初めてくる店である
→一度来たことある店ならもうその時点で迷ってはいない

「ここはとあるレストラン」
変な名前の店だ。
→意味のよくわからない名前にすることによって恐怖感を演出
→変な名前の店だ、ということはこの店の存在を知らなかった

私は人気メニューの「ナポリタン」を注文する。
→ここがポイント
→なぜ初めてくる店の人気メニューを知っているのか?
→どこかに人気メニューがナポリタンであった、という記述はこの文章からは見当たらない。

数分後、ナポリタンがくる。私は食べる。

(この辺りはひたすら『恐怖感を演出』なので略します。)
  1. 2008/12/10(水) 13:15:00 |
  2. URL |
  3. 13:09~ #-
  4. [ 編集]
注文の多いレストランにでてくるレストランは「注文の多いレストラン」って名前だから「ここはとあるレストラン」を強調してる時点でオマージュとは少し違う気がする
  1. 2009/03/20(金) 10:35:03 |
  2. URL |
  3. 闇に蠢く名も無きもの #-
  4. [ 編集]
100%確信してるとかww

本来、ナポリタンは不潔な(ryです
血と尿と精液だったかな?
  1. 2009/05/01(金) 23:58:57 |
  2. URL |
  3. 闇に蠢く名も無きもの #-
  4. [ 編集]
「恐怖のナポリタン」の原文は、スラングをもじったアメリカンジョーク。

原文の"This is a restaurant(ここは とあるレストラン)""famous for neapolitan(ナポリタンが人気です)"という二つの英文を続けると、「ここは不潔で有名な店です」という意味にもなる。
不潔な料理店と知らずに入って、変な料理を食べさせられた男のお話というのが、ナポリタンの唯一の真実。

2008/11/14(金) 14:53:44の書き込みとか読んでると、ミステリーサークルやネッシー写真を偽造した犯人が名乗り出ているのにも関わらず、いまだにUFO説や恐竜の生き残り説を信じているオカルトファンの姿を重ねてしまう。
自分がデマに踊らされていたことを認めたくない、哀れなプライドの表れであることは理解できますが
  1. 2009/05/10(日) 16:30:30 |
  2. URL |
  3.   #-
  4. [ 編集]
比較するならミステリーサークルとかじゃなくUFOプラズマ説あたりじゃない?コピペ作者自身がネタバラしした訳じゃないんだからさ
まあ今更作者が名乗り出ても信用されないんだろうけどね
  1. 2009/06/24(水) 19:58:13 |
  2. URL |
  3. 闇に蠢く名も無きもの #-
  4. [ 編集]
ナポリタンスパゲティて、横浜発祥の日本独自のメニューで、英語圏でどれだけ知っている人間がいるか。
これがアメリカンジョークと言うのは、明らかにおかしい。
上記のスラングを知っている人間なんて、アメリカ人のなかでさえどれだけいるか。
  1. 2009/08/07(金) 15:59:33 |
  2. URL |
  3. あふおう #-
  4. [ 編集]
すげー滅茶苦茶な解釈だw
  1. 2009/08/22(土) 17:28:51 |
  2. URL |
  3. VIPPERな名無しさん #-
  4. [ 編集]
 元ネタは次のサイトだと思われます。
  http://yellow.ribbon.to/~joke/restaurant.html
 少なくとも上記のサイトが元ネタだと考える限り、「恐怖のナポリタン」は別にホラーでも謎々でもなく、あくまでアメリカン・ジョークに過ぎません。もちろん、宮沢賢治も関係ありません。すでにいくつかコメントにもあるように、要するに誤訳がもとになって、話がこんぐらがってしまったのでしょう。
 敢えて解説すれば、次のようになります。

 森に迷った男は、ある店に辿り着き、その前に次のように書いてあるのを見つけます。
「This is a restaurant
   famous for Neapolitan」
 これを男は、1行目だけ別にして「ここはとあるレストラン」と読んでしまいます。男は店に入ると、人気メニューの「ナポリタン」を注文します。「ナポリタン」は、英語では3色アイスです。アイスクリームなのに、食べてみたら「しょっぱい」わけです。これは変です。おまけに何だか「頭が痛」くなってきます。……で、作り直してもらうと、「今度は平気みたい」でした。
 店を出て、はっと男は気がつきました。
「This is a restaurant
   famous for Neapolitan」
 店の前の一文は、「この店は不潔で有名な店だ」と誰かが書いてくれていた忠告だったのでした。つまり、「ここはとあるレストラン」でもなければ、「ナポリタン(3色アイス)で有名」なのでもありませんでした。男は「一体どんな不潔なものを食べさせられていたのか」と、今さらながら寒気を感じたのでした。

 ……とまあ、こんなお話なのでした。
  1. 2009/08/27(木) 17:50:31 |
  2. URL |
  3. 私はとある名無し #znV3k9no
  4. [ 編集]
意味がわからん・・・
  1. 2009/10/23(金) 22:36:15 |
  2. URL |
  3. 闇に蠢く名も無きもの #-
  4. [ 編集]
私はとある名無し #znV3k9no
この人は神だ
ブログ主恥ずかしいね
  1. 2010/02/05(金) 17:30:07 |
  2. URL |
  3. ー #-
  4. [ 編集]
私はとある名無し #znV3k9no
この人は神だ
ブログ主・・・
  1. 2010/02/05(金) 17:30:29 |
  2. URL |
  3. ー #-
  4. [ 編集]
うーん・・・
正解なんてないんだし・・・
  1. 2010/02/13(土) 19:19:20 |
  2. URL |
  3. 闇に蠢く名も無きもの #-
  4. [ 編集]
なんにせよ面白い
コメ欄も面白いのは始めて見た
gj
  1. 2010/04/29(木) 02:40:10 |
  2. URL |
  3. 闇に蠢く名も無きもの #-
  4. [ 編集]
闇に蠢く名も無きものって名前格好悪いかも・・・
闇にってことは夜を連想します
蠢くってやっぱり生き物ですよね
夜蠢いてるものはゴキブリだったり?
まあ生き物であってもペットでない限り、
名前も付けないだろうし
闇に蠢く名も無きもの=ゴキブリだね

あとアメリカンジョークが正解だと思いますね。
スラング(特定の社会や階層、または、仲間の間だけに通じる語や語句。俗語。卑語。)
なので「知っている人が少ないから違う」
という意見はスラングの本当の意味を知っている人なら決して言わないと思います。
もしThis is a restaurant famous for Neapolitan
をスラングとして取り入れたアメリカンジョークを仲間に話した。
またはネットに書いたのではないでしょうか?
決して日本人には理解し難い点も辻褄が合うはずです。
  1. 2010/05/27(木) 05:39:06 |
  2. URL |
  3. コメ遅いかね #-
  4. [ 編集]
日本語の文章として明らかにおかしいのは店の名前。
ここは「とある」レストラン。

英語に翻訳する。
それも日本の中学生レベルの簡単な英語で。
This is one restaurant.
とある、がoneになった。
むしろ、もともとこのように書かれていたのを日本人である主人公は「one」を「とある」と解釈した。

実際はsome one, every one の「one」で人のこと。
ナポリタンはスラングでなければイタリアン、ジャーマン、アメリカンとかと同じでナポリ人。
普通には来れないような森の奥で、ばれないように営業している、ナポリ人を食べるのが人気のメニューな、「人間」レストランに迷い込んだ主人公。
苦情を言われたとき店側はこの人は自分たちのことを知らずにきた人だと気づき、ばれない様に普通のナポリタンを食わせて御代も取らずにさっさと返してしまおうとした。

なんて解釈を昔して、とくにどこにも書き込まないで暖めてたけど、いま書き込んでみる。
  1. 2010/07/27(火) 20:59:25 |
  2. URL |
  3. ななし #JalddpaA
  4. [ 編集]
 「人気メニューはナポリタン」が分からなかったからぐぐってここに来た。
 決定的に断言できる回答ではないと思うけど、面白くていい意見だと思ったわ~。
  1. 2010/10/27(水) 21:00:10 |
  2. URL |
  3. 闇に蠢く名も無きもの #-
  4. [ 編集]
私はこのブログは今回初めて訪れたのですが、面白そうな説がいろいろありますね。
特にアンポンタン説には笑わせられました。

ですが、やはり元々の問題の出題者の意図していた答えが判明していない以上、やはりどの説も残念ながら推測の域を出ないものなのでしょう。

それに、折角沢山の面白い説が出ているのに、一つの正解を定義してしまうと、それ以外の説が誤答ということにになってしまうので、解釈の数だけ正解があるというのがこの問題の結論で良いと思います。

あと、余談ですが、ぷよぷよの「灼熱のファイヤーダンス」という曲聴きながらブログを見ていて、この曲カッコいいけど歌詞がよく意味がわからないなぁ、なんて思いつつ聞いてたら、曲のラストが「りるりれられ 月影ナポリタ~ン!」で終わって、妙な偶然にかなりビビってしまいました…
  1. 2010/11/25(木) 16:44:48 |
  2. URL |
  3. akihiro #-
  4. [ 編集]
--------------恐怖のナポリタン----------

ある日、私は考えが行き詰ってしまった。

時間が経ち答えを知りたくなってきた。

そんな中、一件のブログを見つけた。

「ここはとある解説サイト」

変なタイトルのサイトだ。

私は人気メニューの「恐怖のナポリタンの解説」をクリックする。

数秒後、解説ページが開く。私は読む。

・・・なんか変だ。

こじつけいる。

変にこじつけている。

頭が痛い。

私は苦情のコメントを書いた。

コメント欄:「○○が正解www」

数レス後、解説がくる。

私は読む。

今度は平気みたいだ。


私はページを閉じる。

しばらくして、私は気づいてしまった・・・

ここはとある解説サイト・・・

人気メニューは・・・恐怖のナポリタンの解説・・・
  1. 2011/08/20(土) 03:58:00 |
  2. URL |
  3. ななし #wKvyy6tU
  4. [ 編集]
ナポリタンには英語圏にはないか?

ナポリタンって必ずしもスパゲッティじゃないからね。http://en.wikipedia.org/wiki/Neapolitan_cuisine

原文正解か?

いくらそのタイトルで検索しても原文出てこない。出てきたら一発なんだから主張するなら原文引っ張ってきてよ。ただ他人の情報を信じてこれが真実とか言ってないでさ。

それと多くの人も言うとおり主のコメントには賛同できない。さんざん引っ張ってきた本人が、主観で正解だなんて断言していいと思えない。 ひとつの正解と言えるだろう くらいに言ったらいいじゃんね。
  1. 2011/09/10(土) 06:55:34 |
  2. URL |
  3. 闇に蠢く名も無きもの #-
  4. [ 編集]
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2012/11/19(月) 14:28:51 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ujiro.blog7.fc2.com/tb.php/66-9062f3ef

幽二郎

07 | 2017/08 | 09
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search


プロフィール写真は月素材写真館のものを使用しています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。