月の裏

怪談や都市伝説などのいわゆる「怖い話」を紹介していくブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

怖い話サイトの怖い話

早いものでもう6月。2005年も半分が過ぎ去ろうとしている。

5月はあまり更新できなかったにもかかわらず、少なからぬ方々がここを訪れてきてくれた。本当に有り難いことだ。改めて読んでくださる方々に感謝を申し上げます。

で、このブログが乗っているfc2の場合は、アクセス解析で検索ワードも見ることができた、ということを思い出して(表ブログのアメブロの方はできない)、5月の検索ワードを見てみた。

結果、「トミノ」関係と「くねくね」関係の検索語が多かった。「トミノ」の方はあの「現代奇談」さんで紹介されて日が浅いから当然だろうし、「くねくね」はやはりネット界では根強い人気を誇るということなんだろう。また、「くねくね」だけでなく、「猿夢」も入っていた。



さて、本題はここから。

検索語を見ていると「なるほどなぁ」と思うものばかりなのだけど、中には「何でこんな検索語でここが引っかかるの?」というものもある。例えば「2ちゃん 通学板」という組合せの検索語があった。で、こういうのは不思議ではあるんだけど、まあ困るものでもない(というか、有り難い)ので、別に良い。

だが、中には、「ギョッ」とするような恐ろしい検索語の組合せが含まれていたりもするのだ。具体的にどんな検索語かは、とてもここでは書けないような内容だ。なんでそんなフレーズでここが引っかかるのかも怖いものがあるが、それよりも、そういうことを実際に考える人がいたんだ・・・ということを、リアルの感覚として感じさせられてしまうところが何より怖い。

また、検索エンジンが正しいとすれば、そうしたフレーズを構成する個々の単語については、実際にこのブログでも過去に記述されていたということでもあり、自分の書いてきた記録なのに、急に何か違う裏の顔を見てしまったようで、その点もよく考えると恐ろしい気がしてきた。

はっきり言って、ここはアクセス数も非常に少ない、僻地のサイトである。にも関わらず、こんなところでさえも、アクセス解析で「なんか怖いなぁ・・・」感を味わえるのだ。メジャーな怪談サイト管理人の感じる恐怖なんて、こんなものではないんだろう。ましてや自殺系のサイトや、その他危険なサイトの管理人たちなんて・・・。

彼らの覗く闇と、それでも多くのサイトが平気で運営を続けていくという事実を思い、少し目眩がした。
スポンサーサイト
  1. 2005/06/01(水) 16:27:25|
  2. 出典あり|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<タダで未来は教えられないよ | ホーム | 知りたい未来>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ujiro.blog7.fc2.com/tb.php/20-92c6c8da

幽二郎

03 | 2017/03 | 04
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Recent Entries

Recent Comments

Recent Trackbacks

Archives

Category

Links

Search


プロフィール写真は月素材写真館のものを使用しています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。